FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

コーラルと涼音堂

Caural(コーラル)

最近気になっていた、Caural(コーラル)
昨日の涼音堂のイベント(at.metro)にてゲストライブで初見初聴。
かっこよかったな~。MPCを叩く叩く!!
腕の限界でライブ時間決めてんとちゃうかって思うくらい叩きまくる。
さわやかな笑顔とは裏腹に音は濃い。
もろにprefuse 73な音も出てたけど、もっとブレイクビーツ寄りやと思う。
もっとちゃんと聴きたいし、CD買おっかな。
涼音堂の面々のライブもとても良かったです。
エレグラみたいのもいいけど、こういうの方がやっぱ好き。

画像探してたらmp3を発見。
Lime Green Transfer[mp3]
Aquarium[mp3]
いつの音源やろか。
スポンサーサイト
【2005/11/29 19:24】 MUSIC | トラックバック(0) | コメント(0) |

エレクトラグライド2005

エレクトラグライド2005

エレクトラグライド2005
去年に引き続きで今年も行ってきました、エレクトラグライド2005
↓ラインナップはこんな感じ。

Adrian Sherwood (DJ)
Chris Cunningham (LIVE)
Autechre (LIVE)
Coldcut (LIVE)
Underworld (LIVE)
Carl Cox (DJ)
Vitalic (LIVE)
Tiga (DJ)

オウテカ、コールドカット、アンダーワールドが並んでるとこが、去年より豪華。
去年はデザイナーズ・リパブリックのVJ目当てで行ったからな~。

一発目のダブ職人エイドリアン・シャーウッドに体を暖められ、
続く奇(鬼)才映像作家クリス・カンニガムが衝撃。
映像作る人がどんなライブをするんやろーと思ってたのですが、
音はエイフェックス・ツインなど、ゆかりのある人たちの音をミックスし、それらの音にこれまで手がけてきた映像を同期させていくというパフォーマンス。中盤ではスターウォーズのルークとダースベイダーの決闘シーンに完全シンクロさせる飛び道具も!当然大盛り上がり。
そういうネタものも挟みながら、やはり圧巻は自らの映像と音の見事なシンクロっぷり!
もうVJのレベルではない次元でした。。。多分、準備にも相当時間を使って用意してきたはず。もうほとんど踊らず、体育座りでスクリーン観てました。。。(てかヒトラーの映像にシンクロさせて「ヒットラー!ヒットラー!」てのに踊るなんて無理。)

その後はオウテカ、コールドカット、アンダーワールドの大物3連発。

オウテカは照明なしVJなしの音のみの勝負。音の強度はNO.1。いわゆる偏頭痛系の踊れないボディーミュージック。心臓が揺れます。

こん中じゃ一番好きなニンジャチューンのドン、コールドカットは、期待通りのパフォーマンスで一番"ライブ"してました。最後はジョン・スペンサーをゲストで呼んでの新曲披露。8年ぶりのニューアルバムも楽しみ。

そして、初の「生ボーン・スリッピー」をやっと体験できたアンダーワールド!
レーザービームにも射抜かれたし、とにかく踊ったし、その分疲れたし、楽しかったなあ。
【2005/11/28 02:02】 MUSIC | トラックバック(0) | コメント(0) |

PIANO OVERLORD

Prefuse 73

僕がすこぶるリスペクトしている音楽家、スコット・ヘレンことPrefuse 73が、噂の別名儀プロジェクト"PIANO OVERLORD"としてついにアルバム発表をするそうです!(bounce.com)
アナログではepが出ていたんですが、まだ聴けずにいて、めちゃめちゃ楽しみ。音はエレクトリック・ピアノ、ドラム、ベースを基本に、得意のエディットをかましているようです!ドラマーはトータスのジョン・マッケンタイアやしなあ。余計に楽しみ。

PREFUSE 73 - Hide Ya Face (feat.Ghostface & El-P)[mp3直リン:4.4 mb]
【2005/11/26 00:23】 MUSIC | トラックバック(1) | コメント(2) |

311 / Don't Tread On Me

311 / Don't Tread On Me

311(スリーイレブン)のニューアルバム。
2000年のサマソニででライブ観て気に入って以来、なんだかんだでアルバムが出るたびに買い続けている。ミクスチャー/ヘヴィロック系のバンドで唯一今でも聞き続けているバンド。
311は日本では何故か、かなり過小評価されている。
アメリカでは出せばビルボードのトップ10には毎回入るし、ツアーもアリーナクラスを完売にしてるのに、日本じゃプロモーションもほとんどなしで、このアルバムも店頭で見つけたし。。。
2001年に観に行ったZEPPでのライブも客の入りは3分の2くらい。それ以降来日せず。。。

311の魅力はなんといっても、ロック、ヒップホップ、レゲエ、メタル、ファンクなど、あらゆる要素をその卓越した演奏力で見事にブレンドした最高に気持ちいいサウンド。
個人的にはボーカルの声がなんとも好き。なんか癒される。
このアルバムはかなりレゲエ色が強くなって、ちょっとおとなしい印象。でも相変わらずクオリティは高く、結成15年目にしてまだまだ進化しているのがわかる。やっぱいいわー。
特に1曲目のタイトル曲「Don't Tread On Me」が最高にかっこいい!
ビデオクリップもかなりかっこいい!

公式サイトに未発表音源やリミックスなどmp3がいっぱいあります。ここ。
中には、今やヒップホップの枠を飛び越えスーパーグループとなったBlack Eyed Peasとのコラボ曲[mp3]なんかもあったり。これがまたかっこいい。
【2005/11/21 00:54】 MUSIC/レビュー | トラックバック(0) | コメント(3) |

ガンバ大阪 VS 浦和レッズ 観戦

ガンバvsレッズ

フットサルの後、万博記念競技場へガンバ VS レッズを観戦に。

ガンバ2-1で勝利!!!!

首位を堅守!鹿島と市原が引き分け、この勝利はかなりでかい!
リーグ戦2連敗、ナビスコ決勝でPK戦の末に敗戦で優勝を逃し、天皇杯ではまたもやPK線でかろうじて勝利。と、ここんとこ今ひとつだったガンバ。
しかーし、この勝利で再び息を吹き返したたんやないやろか。

残り4試合、優勝へ勝利あるのみ!
【2005/11/13 03:20】 Soccer | トラックバック(0) | コメント(4) |

直島

「直島」に行ってきました。
直島は島の自然や日常と現代アートが混在する、瀬戸内海に浮かぶ島です。
直島

総称して「ベネッセアートサイト直島」と呼ばれています。
島には美術館&ホテルの「ベネッセハウス」、古い家屋をアート化した「家プロジェクト」、地中に建設された「地中美術館」や野外アート作品などがありました。

高松港からフェリーで約一時間。
まずは、家プロジェクトへ向かい、「角屋」「南寺」「護王神社」を堪能。
角屋
角屋

人それぞれが感じる時間の速度を水の中にちりばめたカウンターで表現したという、宮島達男の作品がきれい。
古い家屋にデジタル数字。ふーむ。

南寺
南寺

ジェームズ・タレルの「Backside of the Moon」を体験。前に行った「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」を思い出した。
建築は安藤忠雄氏。

護王神社
護王神社

本殿へ続く、ガラスの階段がきれいで神秘的。
この階段は地下の石室からつながっていてさらに驚いた。

次に向かった先は「地中美術館」。
地中美術館

これも安藤忠雄氏が設計。
その名の通り、地中の中に建てられていて、中にはモネの作品などもあるのですが、普通の美術館と違い、中の作品を見るというよりは建築物自体が作品になっている感じ。
見るというよりは体験するといったほうが正しいかも。一番楽しかった。

最後は「ベネッセハウス」。
ベネッセハウス

さらにこれも安藤忠雄氏が設計。安藤マニアには直島は最高やろな。
安藤氏の建築って、なんというか地中美術館もそうだったんですが、単純にかっこいいていうのはもちろん、その地形を利用した設計というか、地形を崩して建てるというよりは地形に沿って建てている感じが素人から見てもすごいと思う。

その他に野外には、でっかいカボチャ作品などいろいろおもしろいのがありました。
カボチャ


でも一番おもしろかったのは犬の散歩をしている地元のおばちゃんが、「こんなん何がおもろいか全然わからへん」って言ってたこと。。。
それとやっぱり、うどんがうまい。
【2005/11/12 02:31】 アート/イベント | トラックバック(0) | コメント(5) |

炎のフットサル in 万博(1/10/2005) 大会!!

5日はホームの万博で大会がありました!

本当は6日のビギナーステージに参加予定だったのですが、
枠がうまっていたらしく、5日のチャレンジステージに参加!

全8チームで、4チームずつに分かれてのリーグ戦。



はい、全敗でした。。。



1勝くらはできるかなと思っていましたが、
甘かったです。さすがチャレンジステージ。
それでも試合ごとに内容は良くなって、
3戦目は2-3の好ゲームの末の敗戦。
相手は全員10代の大学生チーム。
敗因は、若さ。。。かな。。。

勝てなかったのは悔しいですが、
審判もちゃんといて、普段とは違う雰囲気の中、
かなり楽しめました。また出たいですね。そして勝ちてー。

そして。。。
同日、ガンバ VS ジェフのナビスコ決勝もあり、
結果は延長PK戦の末、ジェフの勝利。。。
僕らも負けて、ガンバも負けました。。。

ポゼッションもシュート数もガンバが上、
しかし、延長終盤、足がつって次々に動けなくなるガンバの選手が続出する一方、オシム監督のもとで徹底的に鍛え上げられたジェフの選手たちは走り続け、そしてPK戦では全員が決め勝利。チームとしての底力の差が勝敗にあらわれた気がします。

しかーーーーしっ!
3冠の夢は断たれたものの、まだリーグ戦と天皇杯があります!
次回の浦和レッズ戦、万博での試合はフットサルの後、
スタジアムで応援する予定です!!
【2005/11/06 16:29】 フットサル | トラックバック(0) | コメント(0) |

くるり新曲 PVフル視聴

くるりの新曲「Baby I Love You」のPVのフル視聴が、
この曲の特設サイトで公開してました。
11/9までの期間限定らしいです。

シングルらしい、いい曲だと思います。
もうすぐアルバムも出るらしいですよ。

最近の岸田氏は眼鏡かけてないんですね。

「Baby I Love You」特設サイト
【2005/11/03 00:12】 MUSIC | トラックバック(0) | コメント(0) |
RyoNakai
  • Author:RyoNakai
  • 京都在住Webデザイナー
    筆無精を改善すべくがんばります。
  • Pulse up Graphica
  • mail
  • mixi
  • フォトログ
  • フォトログ(LOMO)
  • RSS1.0
  • -->
    10 | 2005/11 | 12
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    音速スローネスTOP

    ENTRIES

  • ACO vs おぎやはぎ(03/18)
  • 京都(03/10)
  • BOSS THE MC meets CALM 再び(02/18)
  • HP(01/27)
  • レニクラの新曲がダウンロードできるとな(01/19)
  • COMMENTS

  • RYO(03/19)
  • (03/18)
  • jun(03/11)
  • RYO(03/10)
  • jun(03/10)
  • N(03/10)
  • ごろごろ(02/18)
  • TRACKBACKS

  • 今後の予定:2047年について(03/11)
  • めいの日記:おぎやはぎ(02/22)
  • [K]こあら日記:CD: Piano Overlord / Singles Collection(01/03)
  • [K]こあら日記:CD: Piano Overlord / Singles Collection(01/03)
  • 大正おかん座:[MP3] BECK - Broken Drum (boards of canada remix)(11/02)
  • ARCHIVES

  • 2006年03月 (2)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (7)
  • CATEGORY

  • 未分類 (0)
  • BLOG (1)
  • MUSIC (17)
  • MUSIC/レビュー (2)
  • Web (5)
  • フットサル (4)
  • 日々 (7)
  • アート/イベント (3)
  • Soccer (5)
  • 写真 (1)
  • LINKS

  • epep
  • illustratorミヤモトヨシコ
  • ミヤモトヨシコイラスト
  • ヒトシ★ログ
  • MINI SNIPER BLOG
  • kyoto-lablog.
  • UNDERGROUND LIFE
  • fulmando.blog
  • H*Fのルーキー31
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。